fc2ブログ

あんみつ倶楽部 -Blog Style-

「あんみつ倶楽部」&「Andy's SQUARE」管理人の独り言...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東大寺二月堂修二会。

奈良に住んでいるうちに行きたかった「東大寺二月堂修二会(しゅにえ)」
いわゆる「お水取り」ですが「お水取り」は12日に行われる行事で
テレビで紹介されているのは「お松明」というのだそうです。
で、正式な行事名が「東大寺二月堂修二会」

この「お松明」が3/1~3/14まで毎日やっていると知ったのはつい最近。
メイン行事のある12日はニュースでもやるぐらいのすごい人出なので
人酔いする私としては少々臆していたのですが
2週間もやっているというのなら話は別。
シフトを確認したら行けそうな日は11日。
初めて行くからどんな感じかわからないので地元の友人を連れて行く事に。


お松明が始まるのは19時からということで
17時に近鉄奈良駅で待ち合わせ。
友人の希望でもちいどの商店街を散策してから
奈良公園を経由して東大寺へ。。
時間が時間なので大仏殿には入れませんでしたが
今回の目的は二月堂。奥へと進みます。
目的地に着いたのは18時前でしたが・・すでに人がわんさか。。
それでも、境内(か?)がよく見える場所を確保して19時の開始を待ちます。

200803111750000.jpg

19時。境内の中の鐘の音を合図に大きな炎が階段を駆け上がり
煌煌と燃え上がった松明が廊下を駆け抜けて行く。。


ドコモ携帯で撮ったものと見比べた結果、ソフトバンク携帯の映像を採用(笑)
YouTubeには両方アップしています。


松明をくるくる回して火の粉が下に降り掛かり一段と歓声があがります。
この火の粉をかぶると1年元気でいられるそうです。
これが10本続いてお松明終了。
約30分の短いイベントではありますが
荘厳ながらテンションが上がった時間でした。
終わってから境内の下まで行って松明の残骸探し。
魔除けになるらしくいろんな人が群がっていました。

200803112057000.jpg

運良く1人1本ずつ入手して今年はこれで平和に暮らせるかしら。。
明るい所に行ったら結構灰もかぶっていました。

ちなみに12日はこれより松明が大きくなって数も1本増えるって。
言うても木造だからお松明の終点には消防士さんがスタンバっていたし
境内に残った火の粉はほうきで下に振り落としていましたが
あの火の大きさでよく燃えずにいるもんだと感心します。
今年で1257回目だそうで。。
さらっと書きますが1257年続いてるってスゴすぎ!!

奈良駅に戻ってからご飯を食べて近くのマクドへ。。
火曜日だったので例のプレミアム・ロースト・コーヒーを0円で♪
それだけではあまりにも・・と三角チョコパイ頼みました。

奈良に引っ越して9年目にしてやっと実現しました。
でも・・もっと早くに行けたんじゃね?(苦笑)

<追記>
ここに載せている以外の写真もアップしてみました。
http://photos.yahoo.co.jp/anmi2club
関連記事
スポンサーサイト



| プライベート | 02:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://anmi2club.blog72.fc2.com/tb.php/497-7310178c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT