fc2ブログ

あんみつ倶楽部 -Blog Style-

「あんみつ倶楽部」&「Andy's SQUARE」管理人の独り言...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

12/15『Funky ジャ Night』@大阪・D3

< 横路竜昇 with Rayline >
横路竜昇(sax)、藤山龍一(g)、足立知謙(key)、森岡克司(b)、衣笠智英(Ds)
 Opening Act:esprit

会場に着いたのは開演ギリギリでしたが
先に着いていた知人が席を取っていてくださったので
いつもの(笑)席に座る事ができました♪

オープニング・アクトは『esprit』
ホーンセクションも揃っての大所帯バンドですが
本物のホーンセクションが入ると迫力が全然違います。
前のライブでも聴いた「イン・ザ・スカイ」はちょっとお気に入り。
最後に演奏した「アメイジング・グレイス」がカッコ良かった!

Raylineライブが始まったのは21時。
サンボーンの「Corners」から渋くスタート。
クリスマスの時期という事もあって最初はしっとりした選曲。
その後はどんどんテンションアップ!


竜昇さんのオリジナル「サンキュー・ビッグモンスター」を
久しぶりに聴きまし♪
最後はサンボーンの「Snakes」でそれぞれのソロ満喫。

今日の森岡くんはいつにも増して暴れていました(@_@)
右足でカウント取りながら弾くのですが
フレーズのタイミングで左足でカウント踏むのですが
あれって難しくないの???
戦闘隊の時に初お目見えしたエフェクターを使って
いろんな音で攻めていましたが
ギターの音が聴こえるのに藤山さん弾いてないと思ったら
明らかに森岡くんの手の動きと音がリンクしてました。。(^_^;)

今回、キーボードの足立さんとドラムの衣笠さんは初めてでしたが
足立さんの静かながら実は大胆に攻めてる弾き方と
音の選び方のセンスが素晴らしく
衣笠さんは『ダイナミック』という言葉がピッタリのドラミングで
今年聴いたドラムの中で1位、2位を争う位ガッツリ心を掴まれて
森岡くんと衣笠さんの掛け合いは心が震えました(☆_☆)
ライブ後に森岡くんに衣笠さんがスゴかったという話をしたら
彼のドラムは□の頃より素晴らしくなっていると絶賛されていました。
どんな形であれ衣笠さんの音に触れる事ができてよかったです。

アンコールの時に年齢の話になって
藤山さん以外は同世代という話に。。(藤山さんは27歳、他は30歳)
そこで森岡くんが竜昇さんのお誕生日(12/16)の話に触れて
ステージと会場から「Happy Birthday」の合唱♪

昔から知っていたのに一緒にやる機会がなかったメンバーで
ライブができてうれしいと竜昇さんはとても嬉しそうでした。
私もこのメンバーでまたライブが見たいです。

締めもサンボーンのバラード。
数日前にプライベートでとある衝撃的な出来事があって
動揺しつつも凹んだ気分でしたが
このライブで癒されて、ちょっぴり勇気づけられました。

竜昇さんにはささやかな誕生日プレゼントを渡しました。
ウケを狙った商品選択でしたが・・笑ってくれたかな?

『esprit』のギタリストのdanさんとは
六甲のMaiden Voyageの頃からの顔見知りで
いつも森岡くんのライブに顔を出しているのもご存知なので
「また来られたんですね(笑)」と。。
追っかけみたいなものだと言い訳(?)していたら
森岡くんに「横浜にも来てくれた」と追い打ち(^_^;)
あっはっは。。ほんまに私は追っかけか?(@_@;)

今年はまだ森岡くんのライブもあるのですが
「年末は□モードに入ります☆」と本家へ帰る宣言をして
年末らしいご挨拶をしてライブハウスを後にしました。

森岡くんは来年早々に渡米してロスのNAMMショウにまた行くそうな。
来年もいろいろと忙しくなりそうですよ~(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト



| 森岡克司 | 05:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://anmi2club.blog72.fc2.com/tb.php/420-68126cfa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT