fc2ブログ

あんみつ倶楽部 -Blog Style-

「あんみつ倶楽部」&「Andy's SQUARE」管理人の独り言...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

佐藤雄大 Special Live@六甲・Maiden Voyage。

佐藤雄大(key)、坂東慧(ds)、関谷友貴(b)

200712081835000.jpg

ライブの案内は□の案内で知っていましたが
予定がすでに入っていたので当初は行かないつもりでした。
でも、先日の戦闘隊@横浜で知り合った
関谷さんが出演される数少ない関西でのライブと知って
頑張って演奏を聴きに行く事にしました。



今回、滅多に会えないネッ友さんも来られるというので
開場時間より早めに待ち合わせて軽く腹ごしらえしてから会場へ。。
今回は後ろでもいいやと思っていましたが
空いていたので結局一番前に座らせていただきまし♪

ライブは佐藤さんと坂東くんのオリジナル曲中心で構成。
(1曲だけ関谷さんの曲)
今度発売される「グランツーリスモ5」に収録されるという曲もありました。
しかしながら坂東くんのフィルインとキメどころは
いつ聴いてもツボを押さえられます。変拍子もなんのその(笑)
シンプルなセットなセットでしたが相変わらず軽快に巧妙なドラミング。
ドラムソロでは勢いのあまりチューニング・キーを飛ばしてました(^_^;)
□よりは話をする量は多かったですが
佐藤さんに言わせると「楽屋ではもっとしゃべるのに。。」

佐藤さんと関谷さんの演奏を拝見するのは初めて。
某ヤ○ハのイベントからの流れでのライブということで
佐藤さんはD-DECKを使用。
フットペダルでいろいろ操作できるタイプなので
ちょうど目の前だった事もあってかなり興味深かったです。
見た目とおしゃべりのギャップも楽しかった。

関谷さんは身体中でグルーヴを表現されてます(☆_☆)
身体で演奏されてると言っても過言ではありません。
そして何よりとてもご自分が楽しみながら演奏されてます。
ただ・・譜面台で弾いてる所があまり見えなかったのが残念でしたが
アンコールの時は前に出て来てくださったので
じっくり拝見させていただきました。

本編で持参した曲は全てやり尽くし
アンコールでは佐藤さんのソロで即興演奏をしてから
ステージの上で相談をして曲を決めたりして
お三人とも同世代という事もあってとても和やかなライブでした。

坂東くんは佐藤さんにMサイトの日記の話でいじられてましたが
ついでにMサイト自体もいじられてました(>_<)
思う事は皆同じって事です。。

ライブ後に関谷さんに改めてご挨拶。
覚えていただいてる内にライブに行けてホントよかったです。

坂東くんと直接会話らしき会話をしたのも実は初めてでした。
それでも「チキン(ジョージ)で見かけました」と。。
一瞬、何の事かわからなかったのですが・・
一昨年のファン・ミーティングの事ではないかと
帰りの電車で気づきました。。m(_ _;)m
でも、あの時は一言も話はしていなくて
団体での写真撮影の時に隣だったってだけですが・・('_'; )


見に来られていた方から
「あんみつ倶楽部」やブログを読んでくださってると
声を掛けていただきました。
ありがたいと思う反面、今の状況を考えると申し訳なくて。。
プレッシャーをひしと感じました。
関連記事
スポンサーサイト



| 音楽 | 04:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://anmi2club.blog72.fc2.com/tb.php/415-2fc633af

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT