あんみつ倶楽部 -Blog Style-

「あんみつ倶楽部」&「Andy's SQUARE」管理人の独り言...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

5/3 高槻ジャズストリート 1日目。

大阪・高槻市の街中が音楽であふれるイベント
「高槻ジャズストリート」に行ってきました。

毎年、ゴールデンウィークの2日間に行われていて
高槻市の協力のもと
すべてボランティアで運営されている
街ぐるみのイベントです。

何度か足を運んでいましたが
今年は休みが取れたので
2日間共行ってみる事に。

1日目は
時々ライブに行っているTakamitsuさんが参加しているバンド
「sorano」のライブからスタート!


IMG_0714.jpg
sorano(左から藤田剛充(vo/pf)、藤田俊亮(vo)、畑勉(g))

兄弟でバンドできるってなんかいいな。
ピアノを弾いてるのがTakamitsuさん(弟)
ヴォーカルの藤田俊亮さん(兄)は
5年前に大阪で行われたあんみつライブイベントの
オープニングアクトに登場されていた方で
素晴らしい偶然にびっくり!

1人で行きましたが
現地で音友さんと合流。
ライブ後にお茶しつつ
「何か観る?」と相談してたら
Twitterで衣笠さんが
「17時から市民グラウンドでやります」と
つぶやいているのを発見して
市民グラウンドへ。。

IMG_0717.jpg
Lubricants Director
(左から東瀧将(tp)、杉山悟史(pf)、横路竜昇(sax)、林拓也(b)、村長(tb)、衣笠智英(ds))
あ・・ギターの人の名前がわからない(_ _;)

高槻で月一でやってるセッションから
派生したファンクユニット。
打ち合わせのみで練習はしてないようなことを
MCで衣笠さんが・・

なんと衣笠さんがリーダーだったらしく
MCも仕切っていたのがとても新鮮☆

キーボード、ギター、ベースは若い方々でしたが
みんな巧い!素晴らしい!
多分、これからどんどん出てくるのでしょー。

衣笠さんと竜昇さんには
明日も来ますと挨拶をしてグラウンドを後に。。

市民グラウンドの手前にあった
野見神社の中にある能舞台の会場が気になっていましたが
パンフレットでは
もう演奏は終わってるはずなのに
誰かがスタンバイしてる。。
ちょっと覗いて行こうと中へ。。

IMG_0718.jpg
夕焼けをバックに神社でジャズ。渋い。

サックス奏者の古谷充広さん率いる
スペシャルユニットだそうで
野見神社さんの協力で
特別に場所を提供してもらったそうです。

ただただ「カッコいい」の言葉に尽きる。

途中で乱入(?)してきた
外国人カップルの歌もめちゃウマでした(笑)

ご飯食べてから
帰ろうと阪急の駅に向かったら
ちょうど噴水前会場でライブが始まっていた。

あ・・あのドラムは・・渕くん♪

P1010312.jpg
ODO(左から渕雅隆(ds)、石井孝宏(b)、古谷光広(sax)、大山理保(key))
カメラの関係で大山さんは写っていません(^_^;)

難曲揃いでしたが超カッコよかった♪
音友さんが「変態や!」「変態や!」って
言うてるのがおもろかった(笑)
【注】悪く言ってるのではありません。
   これ、音友さん流のホメ言葉です。


渕くんの演奏を観るのはむっちゃ久しぶり♪
(なかなか行けなくてごめんなさい)
相変わらずクールでスタイリッシュな叩きっぷりでした☆
場所的に終わってから挨拶に行けず残念。
でも、明日も行きます!(笑)


最初は1人で観る予定だったので
soranoだけで帰るつもりでしたが
音友さんとあちこち観て回れて楽しかったです。
やっぱり、こういうイベントは
ワイワイ言いながら
その場の空気を共有できる人がいる方が楽しい!

明日の2日目は
女3人でかしましく楽しんできます(^▽^)ノ♪




今更ながらブログランキングに登録しました。
よければポチッとしてください。
関連記事
スポンサーサイト

| 音楽 | 02:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://anmi2club.blog72.fc2.com/tb.php/1520-614feff7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。