あんみつ倶楽部 -Blog Style-

「あんみつ倶楽部」&「Andy's SQUARE」管理人の独り言...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょんまげぷりん/荒木源

という本を読みました。

きっかけは錦戸くん主演の映画のニュース。
ここでおおまかなあらすじを知って
SFと甘いものの組み合わせにすごく興味が湧いた(笑)

それでもその時はまだ「ふ~ん」程度でしたが
昨日の女子会での待ち合わせ場所に
早く着きすぎてしまったのと
待ち合わせた相手が遅れるというので
本屋で時間つぶしてたら

原作の小説を見つけた。
表紙の絵にやられたってのもある(笑)
あまり迷う事なくレジへ直行。

設定からして映画向き。
そして、次々起こるエピソードも
まさに映画向き。

SFですから
たいていはそんな終わりよね。。
・・って読んでいたら
最後に素敵なオチがありました☆彡
ありがちと言ってしまえばそこまでですが
読み終わってかなり清々しい気持ちになりました。

多分、読み終わるのに
のべ6時間かかってないと思う(^_^;)
すばらしいペースで読みきりました。
それぐらいテンポのいい話だったって事です。


映画のHPはコチラ
7/31公開だそうです。


ちなみに・・「深海のイール」は上巻読み終わったきり
次に進んでいません(_ _;) アンドーサン、スミマセン

関連記事
スポンサーサイト

| Book | 02:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://anmi2club.blog72.fc2.com/tb.php/1224-2e986f89

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。